ブランドを選ぶことは「未来のワタシ」を選ぶこと。

UNTITLED(アンタイトル)のドレッサー(販売スタッフ)/アルバイト・パート・社員他の求人ページです。主に百貨店内で展開するUNTITLED(アンタイトル)は、顧客様に寄り添う接客スタイル。お仕事を通して、礼儀作法や言葉づかいなどが自然に身に付きます。

勤務地から求人を探す

地域から仕事を探す

北海道・東北 関東 甲信越・北陸 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

ブランド紹介

アンタイトル 店舗写真
アンタイトル

アンタイトル

The Body Is Your Canvas
~自分を自由に描く服~

常に変化する時代の中で前向きでしなやかに生きる女性に向けて発信するリアルクローズ。
上質でシンプルでいつでも心地よく、からだをきれいに見せてくれる。そんな洋服を飾らず気取らず、自分の感性で自由に着こなしていただきたい、「そのひとらしい美しさ」を感じていただきたい。
[上質を日常で着るよろこびを、すべての女性にー]

スタッフインタビュー

アンタイトル 店舗写真 I.H アンタイトル 店舗写真 I.H

先輩ドレッサー(販売スタッフ)と顧客様の笑顔に囲まれて。

I.H. 2013年入社(正社員)

大学生の頃からワールドグループのポイントカードを持つ顧客でしたが「アパレル知識は人並み」でした。ただ、接客業が好きだったため「アパレル未経験で、ちゃんと教えてもらえるかな?」という不安はあったものの求人へ応募。内定をいただいた時点では、まだ、不安な気持ちが強いままでした。

UNTITLED(アンタイトル)で初めて教わるのは「笑顔・大きな声・機敏な動作」です。私はこの3つとも上手に出来ず「難しい顔をしてるよ、大丈夫?」とシスターに気にかけていただいていました。きっとガチガチの笑顔だったのだと思います。この3つが出来るようになったのは、新入社員対象のロープレ大会に向けて、シスターと二人三脚でロープレを重ねたからです。

ロープレでは、例えばUNTITLED(アンタイトル)では、フィッティングではミラー越しに目を合わせ、お客様に「サイズ感はどうですか」と言ってはいけない。「お客様は何か理由があって悩むのよ。だからお聞きだしが大事。きちんとお客様のご要望を理解できれば、曖昧な『サイズ感』という言葉で濁す必要はないはず。」と教わりました。首の開き加減や丈の長さなど、しっかりとお伺いすることが大切です。また、キャリアブランド(百貨店)は対面販売がメインなので、お客様にわからない専門用語を使わない。「ドルマンスリーブだから良い」ではなく「お袖がゆったりしているからオススメ」。と教わりました。

アンタイトル 店舗写真 I.H

これらの接客方法を具体的に学べたことで、自信がついて「笑顔・大きな声・機敏な動作」もできるように。さらにUNTITLED(アンタイトル)でキャリアを積む中で、特に印象に残ったことがあります。「フォロー&サポートが自然すぎる!」と感動し、コミュニケーションの大切さを実感できた出来事です。私がレジでミスをしてしまい、1人でバタバタしていたとき。店長が「大丈夫ですか?なにかあったらフォローしますから!」と、サラリと声をかけてくださいました。

接客中だった店長は、私が何でミスをしたのかも知らなかったはず…それなのに、すごい!一瞬で信頼できました。すごく嬉しかったのと同時に、自ら伝えるコミュニケーションの大切さを反省。何を聞いても答えてくださる器の大きい先輩ばかりなので、「恵まれすぎかも」と思う場面も多々あります。

シスター・店長・先輩ドレッサー(販売スタッフ)から多くのことを学び、「アパレル知識は人並み」と思っていた私ですが、今では数十名の顧客様と親しくさせていただいています。私のシフトに合わせて、ご来店のタイミングを合わせてくださる顧客様も多くなりました。お好みが分かるため、新商品が入荷するとすぐに顧客様の笑顔が頭に浮かぶようにもなります。UNTITLED(アンタイトル)ならではの接客の喜びを経験してくださいね。

アンタイトル 店舗写真 I.H

販売スタッフ求人をみる

アンタイトル 店舗写真 I.S アンタイトル 店舗写真 I.S

「磨かれていく私」に出会える、キャリアブランド。より一層、ファンを増やせる店長になりたい。

I.S. 2011年入社(正社員)

ファッションデザイン学科(服飾系短大)でデザイン・パターンを学んでいた当時、SC(ショッピングセンター)の衣料品売り場でアルバイトをしていました。大学の就活サポートセンターはアパレル企業が多く、OPAQUE.CLIP(オペーク ドット クリップ)やOZOC(オゾック)を好んで着ていた私には、ワールドの求人へ応募したのは自然なことで良いご縁でした。

学生時代にSCでの販売を経験していた為、ワールドグループ内定後は百貨店に入っているブランドを希望。キャリアブランドに袖を通したことはありませんでしたが、UNTITLED(アンタイトル)トールサイズに配属が決まってワクワクしたことを覚えています。店頭に立ってから、まずは人見知りを克服することから始めました。正直、SCでのアルバイトは「言われた事だけをやっていた」状態だったので、接客や、スタッフ同士の会話は受け身になることが多かったからです。

まずアパレル未経験者と同様に、接客・レジ・電話応対・ストック整理・事務作業などを店長やシスターから丁寧に教えてもらったので、ワールドグループならではの業務を覚え、わりと早めに業務を任せてもらえるようになったかもしれません。

アンタイトル 店舗写真 I.S

5年勤めたトールサイズでは、百貨店内の通路を歩いているだけでも「あっ、Sちゃん!いたー!」などとフレンドリーに話しかけてくださる顧客様がたくさんいらっしゃいました。私をご指名いただき、顧客様がお買い物を楽しまれる様子は、アルバイト時代の私には想像もつかないことです。

人見知りどころかしっかりお客様に向き合えるようになった現在は、トールサイズからUNTITLED(アンタイトル)レギュラーサイズへの異動も経験。今後の私の目標は新たな顧客様との出会いを楽しみに、さらなる応対力を身に付け自分磨きをして、UNTITLED(アンタイトル)のファンを増やすことです。

ゆくゆくは店長職を目指し、より多く、より広くUNTITLED(アンタイトル)ファンを増やせる存在になりたいと思っています。ワールドグループは、頑張った分だけ評価される会社。お客様をステキにするだけでなく、ドレッサー(販売スタッフ)として自分自身も磨かれる環境で、見た目やマナー、言葉づかいも勉強になることばかりです。キャリアブランドならではの雰囲気で「磨かれていく私」に出会えるはず。アパレル未経験の方も大歓迎です。ぜひ、挑戦してくださいね。

アンタイトル 店舗写真 I.S

販売スタッフ求人をみる

登録制度

「UNTITLED(アンタイトル)で働きたいけど、求人がない」「今すぐには働けないけれど、半年後には時間ができるから、そのときには「UNTITLED(アンタイトル)で働きたい」「UNTITLED(アンタイトル)の求人情報をメールで受け取りたい。近所のお店で求人があれば働きたい!」…そんな想いをお持ちの方のために、ワールドストアパートナーズでは「キャリア登録制度」をご用意しております。あなたの情報をご登録いただくことで、ワールドストアパートナーズから新着求人情報をメールでご案内する仕組みです。ぜひご活用ください。

登録制度
注意事項
ご登録されたすべての方に選考の機会をお約束するものではありません。
現時点ですぐに選考をご希望される方は登録制ではなく、通常募集にエントリーをいただけますようお願い致します。

スタッフ登録制度の求人はこちらから

ワールドストアパートナーズのブランドから求人を探す